2010年3月 同窓会寄贈記念樹の伐採

理工学部再開発に伴い、同窓会寄贈の記念樹(正門並木)を撤去。

 4号館、5号館の完成時に、理工学部正門のケヤキ並木を同窓会が寄贈し、大きく成長して本校生の成長見守ってきました。
2010年より始まる理工学部再開発により、残念ながら伐採が決定しました。
心残りもありますが、理工学部のさらなる発展の一環と理解し、新棟の完成と学生、OBの活躍を期待いたします。

 IMG_4595(圧縮).jpg  IMG_4592(圧縮).jpg